なぜ、先端職人経営か