« 成功の宣言文コミュニティメンバーからのメッセージ | メイン | 改革実践活動の近況 »

成功の宣言文 7600 出会いが原点  現状の姿

「人間力 向上をして 元気にす」

  
芳珠記念病院未地研

●未地研の出会い体験で、イノベーションのチャンスは、いくらで
もあるんだと思った
●出会いがイノベーションの原点です。出会いが全てです。自分が
ありたい姿を持っていれば、心が楽器のように響くのです。ありた
い姿は、人間力を向上して企業や社会を元気にですね。
●「人間力 向上をして 元気にす」 芳珠記念病院未地研

成功の宣言文 7601 医療の改革研修会  実践する姿
●芳珠病院での二日間にわたる研究会、ご苦労さまでした。医療の
改革を通じて、人や社会を元気にされておられます
●みなさんと交流できていろいろ、刺激をいただき響きました。人
間力を向上して、企業や社会を、元気に楽しく美しくする改革実践
は、芳珠記念病院のみなさんが先導されるのかなとも思いました。
●「2日間 医療の改革 研修会」 近藤修司

成功の宣言文 7602 見える化マイスター  なりたい姿
●見える化で、職場とはなんだろうかを考えることができる。仕事
する場、人が交流する場、人が成長する場
●人が成長する場だとすれば、芳珠病院のように、見える化を工夫
してもよいはず。見える化の研究をしよう。見える化の美術館も考
えよう。見える化マイスターを育成しよう。そして響きあうのです。
●「見える化で 人の成長 支援する」 芳珠記念病院未地研

成功の宣言文 7603 優れた点をメモ  現状の姿
●芳珠記念病院のように、人と人が集まればいいのです。そして学
ぶ気持ちがあれば、そこは教室です。気づきメモをすればよい
●多くの人が集まれば、自分より優れた人はたくさんいる。姿勢か
ら入るのがよい。姿勢の正しい人を見つける。元気で、楽しく、美
しい姿勢に学ぶ。自分を変えて周りを変えて、響きあう。
●「集まって 優れた点を 気づきメモ」 芳珠記念病院未地研

成功の宣言文 7604 前を向いてあるく  実践する姿
●京都のお寺をおとづれた。住職に声を掛けられ、「あなたは下を
見て歩いている」といわれた
●「あなたの職業は何か」と聞かれた。「医者です」と答えた。「
医者が下を向いて患者さんを診察したら、患者さんは元気にはなら
ない」といわれた。姿勢をただし、前を向いてあるいて響きあう。
●「医者ならば 前を向いて 歩きなさい」 芳珠記念病院未地研