« 成功の宣言文コミュニティメンバーからのメッセージ | メイン | 成功の宣言文コミュニティメンバーからのメッセージ »

成功の宣言文 7401 出発の日   現状の姿

「ミッション 共同経営 時代なり」 

 
佐久間新社長

●本日の6月Ⅰ日に、関ヶ原製作所の新社長として佐久間取締役が
就任されました
●いよいよ、ミッション共同経営時代の始まりです。矢橋社長がオ
ーナーの経営を担当され、人間ひろば経営と進化する経営で、関ヶ
原人間村の基盤を創造されました。
●「ミッション 共同経営 時代なり」  佐久間新社長


成功の宣言文 7402 100年企業を目指す  ありたい姿
●大平社長がプロフェッショナルの経営を担当され、200億で高
付加価値の事業経営を創造
●そして、佐久間新社長は、ひろば経営と進化する経営を、チーム
知経営の知識創造で、100年企業を目指されます。
●「チーム知で 100年企業 目指すんだ」 佐久間新社長

成功の宣言文 7403 チーム知経営道場  実践する姿
●この9か月にわたり、月2回のチーム知経営研究会で、事前トレ
ーニングをしてきました
●コーポレイトプロフィール・マニフェスト・方針組織会議体など
、チーム知経営メンバーがトレーニングされてきました。まさにこ
うやって、チーム知経営は創造されるんだという経営道場を経験。
●「9か月 チーム知経営 道場を」 佐久間新社長

成功の宣言文 7404 新社長の執念が  ありたい姿
●先日のチーム知経営研究会でも、佐久間新社長は、力強くマニフ
ェスト・方針を宣言されました
●新社長の執念に全員が圧倒された。そして、カンパニープレシデ
ントもマニフェスト・方針をはなされて、どう展開するかを討議し
て宣言された。こだわり・構想・決着の真剣さが響きわたった。
●「響きわたる 新社長の 執念が」 チーム知経営研究会

成功の宣言文 7405 一人ひとりがどう変わる  実践する姿
●矢橋会長からも、人間村カンパニーが始まる実感がするとコメン
トをいただいた
●トップが変わったので、あたらしい動き始まるだろう。しかし、
「会社の皆のもの」の関ヶ原人間村カンパニーでは、他のメンバー
全員がどう変わるかが課題であるとコメントをいただいた。
●「全員が どうかわっていく セキガハラ」 矢橋会長

成功の宣言文 7406 自分を変える  実践する姿
●会社は皆のものであり、一人ひとりが社長の立場になったつもり
で、自分を変えられるかどうか
●6月1日からは、自分を変えて、周りを変える生き方をしてほし
い。この社長・会長の声が響いて、全員が、ミッション共同体の時
代に参加した以上は、自分を変えるを実践するんだと決意された。
●「自分変え 周りを変える 覚悟きめ」 チーム知経営研究会

成功の宣言文 7407 人間村カンパニーの出発  現状の姿
●関ヶ原製作所は、北陸の改革実践活動の師匠でもある
●それで、6月Ⅰ日は、私にとっても、新しい旅たちへの出発の日
とした。私も人間を軸にした経営や改革実践を追及させていただい
て45年が過ぎた。人間村カンパニーの出発に参加でき感動です。
●「人間村 カンパニーの 出発や」  チーム知経営研究会

成功の宣言文 7408 人間軸の発信  ありたい姿 
●人間を軸にした経営を追及し、関ヶ原製作所や北陸のみなさんと
も出会いと改革の輪ができた
●また、ありがたいことに、せきがはら人間村財団の理事を担当す
ることもお願いされた。今の日本は、社会危機を乗り越えるために
も、人間を軸した経営が求められており、私も使命を感じます。
●「人間軸 せきがはらから 発信を」 関ヶ原人間村カンパニー

成功の宣言文 7409 新たな出発の日  現状の姿
●わたしも、ミッションを果たすために、毎日で成功の宣言文の内
容を日々実践することにしました
●宣言文の内容を自分ごとの実践で、知識創造や価値創造に貢献す
る。そんな、思いを持って同志たちと、6月1日の新しい旅たちの
日をむかえました。
●「6月Ⅰ日 新たな出発 日をむかえ」 近藤修司