« 成功の宣言文 7064 笑いをとる  ありたい姿 | メイン | 成功の宣言文 7088 柔軟な行動力  実践する姿 »

成功の宣言文コミュニティメンバーからのメッセージ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「成功の宣言文」文庫は第一巻「四画面思考」、第二巻「元気の
出る俳句」、第三巻「改革の輪」に続いて、「4画面思考の基本」
が発刊されました。「成功の宣言文」文庫の購入は下記ブログより
可能です。皆さんの企業防衛・社会防衛・生活防衛にお役立てくだ
さい。 http://www.success-poem.com/book.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ーーー■今日の一言:人間を軸にした経営ーーーーーーーーーー
いま、多くの企業人や研究者は、現代の経営学の毒されているよう
な気がする。知識を勉強し振りかざして、知識で経営をよくしよう
としているようにみえる。知識が重要であるが、より重要なのは、
知識を創造して、課題解決する人材である。その真剣さです。真剣
さで人は動くので、説明で動くのではありません。その人材は、現
場で人と組織を動機づけて、自分を変えて周りを変えていく活動を
真剣ににとり組んでいる。長年、継続して初めて個性的経営が創出
される。そうした、人間軸の経営にこだわり続けているのが、関ヶ
原製作の人間村カンパニーである。この人間村カンパニーモデルを
、北陸で展開させていただいた。北陸の文化と融合し、北陸モデルが
できた。今年は、広島や浜松などにも広がりつつある。関ヶ原人間村
カンパニーでは、さらに100年企業を目指して、チーム知経営研究
会が、毎月2回行われている。単なる研究や学習の場でなく、経営の
創造の道場である。参加するたびに、矢橋会長やみなさんから、刺激
を受けて、自分の振り返りと進化が出来ている。この場での真剣なワイ
ガヤからは、本当に新鮮な経営の創造を体験できる。これが、人づくり
・会社づくり・事業づくりの経営の創造である。4月には全員で、オ
ーストリアのエアーズロックで新体制へのスタートの記念旅行です。
シドニーでは、マニフェストのワイガヤが行われ、全社員で共有化し
ます。私も参加させていただくのが楽しみです。成功の宣言文コミュ
ニティメンバーにも、新鮮な経営の創造をご紹介いたします。矢橋会
長の一言一言には、数十年追及してきた本物の理念経営を感じること
が出来ます。チーム知経営研究会の皆さん、ありがとう、ございまし
た。(近藤)
■「真剣な リアルな人と 組織かな」 関ヶ原製作所&近藤

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
四画面思考により、人間力と技術力を向上し、日本企業や日本社会
を、元気に・楽しく・美しくするために「成功の宣言文」を 研究・
発信しています。皆さんと、改革人材を増やし、改革の輪づくりを
させていただけることに感動し、感謝しております。現場で、前向
きに、生きる改革人材の人間力にふれて、「私もやろう」と動き出
す事が、最大なる価値と考えております。いろいろな課題が山積み
されていますが、この現実も、喜び多き課題解決先進社会づくりの
機会にしてしまいましょう。過去の「成功の宣言文」の閲覧や常設
している宣言文写真館 &革新図面館&4画面美術館など、皆さん
の「未来を創り出す改革実践」のためにご活用ください。 
http://www.success-poem.com/
(株)四画面思考研究所 代表   近藤修司
JAIST 知識科学研究科 客員教授
日本商工会議所 知産創育ネットワーク研究会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━