« 成功の宣言文コミュニティメンバーからのメッセージ | メイン | 成功の宣言文コミュニティメンバーからのメッセージ »

成功の宣言文 6605 同志である  ありたい姿

「ありたいを 実現してきた 同志なり」

   
矢橋会長&近藤

●本来、会社はだれのものか。関ヶ原は会社は皆のものと考えた。
●これが、本来の人間の姿である。そういう考えが変わっていく。
進化してきた。会社は皆のもの。そして、社会も皆のもの。近藤先
生はそういう風に考えた同志である。
●「ありたいを 実現してきた 同志なり」  矢橋会長&近藤

成功の宣言文 6607 人間村カンパニーを残す なりたい姿
●いま、新しいステージに入った。どういう風につないでいくか。
●自分がいなくなっても人間村パンパニーを残す。日本は会社を残
せずに混乱している。ヨーロッパやアメリカは残している。
●「人間村 カンパニーを 残すのや」 矢橋会長  

成功の宣言文 6608 時間そのもの  現状の姿
●中国はあういうやり方である。いまはあういうやり方しかできな
い。進化するとかわる。
●近藤先生とは25年である。いままでの改革の時間そのものでみ
ちづれです。経営のアドバイザーですが、同志です。4画面は一緒
に作り上げた。
●「同志なり 改革の時間 そのものや」 矢橋会長

成功の宣言文 6609 メモの態度に感動  現状の姿
●目指すべきものが同じです。自分と実践を通しての同志です。
●近藤先生は知識科学をとうして整理してくれる。私は町工場であ
りたい姿を実現する。40代でJMACの大社長になった。私の話
を聞いてメモをとってくれる。その態度に感動を受けた。
●「常にメモ する態度こそ 感動や」 矢橋会長

成功の宣言文 6610 広場の意識をもつ  ありたい姿
●人間広場の意識を一人ひとりが持つことである。ずっと極めてき

●ずっと極めてきたから文化になった。学びも、自ら学び続けた会
社である。人間村カンパニーが出来あがった。ひろば経営・進化す
る経営・チーム知経営です。生活の中で文化になりつつある。
●「一人ひとり 広場意識を 持つことや」 矢橋会長

成功の宣言文 6611 新しい自分   なりたい姿
●ひろば経営・進化する経営・チーム知経営が文化になりつつある
●一年後の自分を宣言してしまおう。ありたい姿の実現を期待。生
活の中で豊かな状態を見てもらう。感じてもらう。表現してもらう
●「一年後 新しい自分 宣言し」  近藤修司

成功の宣言文 6612 大きいな制約と責任  ありたい姿
●200億になって、より社会的存在を期待される。大きくなると
制約や責任がでてくる。
●自覚して一人ひとりがキチと自覚できるようにする。できてない
。200億になるとそうならないといけない。そうでない状態は恥
ずかしいと思わないといけない。
●「おおきくなり 制約・責任 でてくるや」 矢橋会長

成功の宣言文 6613 生活の中で見せる  実践する姿
●製品・品質・社会への貢献もそうないといけない。それが行動規
範にならないといけない。
●良い姿を追及している姿を見せることである。それらを生活の中
で見せる。20年かかって、人間広場を追及してきた結果、3つの
経営が見えてきた。
●「社会への 行動規範 生活で」 矢橋会長

成功の宣言文 6614 人間村カンパニーの自覚  現状の姿
●人間村カンパニーは3つの経営が基盤になる
●①広場の自覚である。②学習によって進化する。③チーム知経営
である。次の講義まで、知識で正当化していきたい。人間村カンパ
ー理論の確立である。
●「人間村 カンパニーを 自覚して」 矢橋会長

成功の宣言文 6615 生活が土台  ありたい姿   
●3つの挑戦である。①広場②進化③チーム知。そのなかで、それ
ぞれが、役割を求めて動く。
●アクションリサーチやMG一体である。音楽や芸術が根っこにな
っている。関ヶ原は芝生が美しいという。関ヶ原は生活が土台にな
っている。
●「セキガハラ 芝生美しい 生活が」 矢橋会長

成功の宣言文 6616 心と技の生活  ありたい姿  
●つぎつぎイベントをやっているのではない。生活の中で元気であ
り、楽しんで、美しい。
●その風景に触れて人が育つ。加藤先生はこころであり、近藤先生
は技である。社員がピアノを始めた。演奏をしてもらう。自分ごと
・四画面・改革の輪である。
●「生活の 中に心と 技がある」 矢橋会長

成功の宣言文 6617 社会的にオンリーワン  なりたい姿
●いままで間違っていた事をやっていた。地域のリーディングカン
パニーとして何をやるべきか。
●地域のリーディングカンパニーというよりは世界である。世界の
リーダーをめざした方がはっきりする。社会的にオンリーワン、ナ
ンバーワンである。そういう目標の方がはっきりする。
●「社会的 オンリーワンを 目指すのだ」 矢橋会長

成功の宣言文 6618 日本人による美しい経営  ありたい姿
●人間村カンパニーがはっきりする。共同体である
●共同体で広場経営である。良質の日本人であればできる。素晴ら
しい日本人。日本人による美しい経営を残す。日本人による美しい
共同体経営を残す。そうか、これがわれわれの使命である。
●「美しい 経営残す 日本人」 矢橋会長

成功の宣言文 6619 日本人を残す  ありたい姿
●龍馬に、幕府や、藩や、大名をつぶして、何を残すのだと藩主は
いった。
●日本人を残すといった。自立して世界を相手に、日本づくりに臨
む日本人を残すといった。日本人による経営を残す。広場経営を残
す。進化する経営を残す。チーム知経営を残す。
●「関ヶ原 改革人材 残すのや」 矢橋会長&近藤

成功の宣言文 6620 豊かでも続ける  実践する姿
●貧しい時にできるものが豊かになるとできない。中国は貧しいか
らできる。
●豊かになるとできない。われわれは、ゆたかになってもそれをや
ろうとしている同志である。会社は皆のものをやろうとしている同
志である。
●「豊かでも やりつづけるが 同志なり」 矢橋会長

成功の宣言文 6621 感じるのが音楽  現状の姿 
●加藤さんは、2000年の能力開発大会で、うちでやっている広
場を体験した。
●感じるのが音楽です。自分がやっていたことを、この人がやって
いる。自分の思いをのこしていってくれる人だと思った。場で永遠
に人々をつないでいってくれる。生活の同志です。
●「この人が 自分の思い 残す人」 加藤先生&矢橋会長

成功の宣言文 6622 心の同志と技の同志  ありたい姿
●ピアノをおくったが、ピアノが喜んでいる。
●非常に社員がやりやすい。思いが人間広場で広がっていく。心の
同志である。加藤先生は広場の心であるし、近藤先生は事業の技で
ある。
●「関ヶ原 心と技の 同志かな」 矢橋会長

成功の宣言文 6623 起っている事  現状の姿
●思いを創造して残せる。シャインズの思いは何か狙って作ったの
ではない。
●ある程度は狙ったが、実際にそれ以上のことがおこっている。実
際に起こっていることである。やってみないとわからないことが多
い。わからないことはやることによって見えてくる。
●「シャインズで 起っていること 見えてきた」 矢橋会長

成功の宣言文 6624 共同体でおこったこと 実践する姿
●シャインズはあういうものが残したい。ふれあい広場から始まり
、残したいと思った。
●ふれあい広場から、ワイガヤになって、知識創造になった。おこ
ったことで気づいている。そんなことが人間村の共同体の中でおこ
っている。伝統を超えて新しいことが起こっている。
●「共同体 新しいこと おこってる」 矢橋会長

成功の宣言文 6625 人間を毎日で確認   実践する姿
●シャインズが昼の1時間。それ以上の昔の大家族を一日一日で確
認していく。
●関ヶ原の人間を確認していく。恥ずかしいが関ヶ原を学んでいな
いことに気づいた。毎日の食事で気づいた。行動の創造の場を感じ
る。創造の空間です。
●「大家族 一日一日 確認し」 矢橋会長

成功の宣言文 6626 思っていたことはできる  現状の姿
●シャインズの空間の意味を会長にお話ししてほしい。これはすご
いと思った。
●思っていた事は出来る。思わない人が知識創造できるか。広場経
営、進化する経営、チーム知経営。経営の実践の中で見えてくる。
心と形の間から行いが生まれる。
●「思わない 人が出来るか 知創造」 矢橋会長

成功の宣言文 6627 おこった時に実感  現状の姿
●行いである。ひろば経営の行い、進化する経営の行い、チーム知
経営の行い。
●完成しておどろいている。常に思っていることが分かる。やって
きたことで変わる。やるなかでわかってないことが分かる。おこっ
た時に感じて実感する。
●「起こった時 実感するで 進化する」 矢橋会長  

成功の宣言文 6628 日本らしい場所  現状の姿
●生きることは学ぶこと、学ぶことは変わること。シャインズは座
る場所が変わっていく。
●普通は部長席など決まるがそんな事ない。オックスフォードのホ
ールを見に行ってつくった。オックスフォードが理想にあった。そ
れが日本らしい場所に、オックスフォードではできない。
●「シャインズに 日本らしい 場所が出来」 矢橋会長

成功の宣言文 6629 愛して仲間にしてしまう  実践する姿
●セイカリーフォールで、愛して仲間にしてしまう。実践的である
●笑顔の共同体という確認が出来た。すごいことである。人間村カ
ンパニーの経営で100年企業が創造できる。人とチームの経営で
ある。チームはミッションがある。理念経営である。
●「人間村 愛して仲間 してしまい」 矢橋会長

成功の宣言文 6630 おなじ感動レベル  なりたい姿
●心に響く理念経営である。シャインズのさかで子供が遊んでいく
●子供が遊んでいる広場で、元気をもらう。合理主義になって格差
がついていく。そうでなく、全員がおなじ感動レベルになっていく
。関ヶ原には共同体の香りがする。
●「全員が 同じ感動 レベルなる」 矢橋会長

成功の宣言文 6631 共同体で創造  なりたい姿 
●組織とチームである。トヨタの親父会。石川会長の講演でたたれ
て挨拶された。
●これで社員は元気になる。俺たちを見に来た。ヨーロッパは創造
は、個人である。日本はチーム、共同体でできる。それができたら
すごい。世界の中の日本です。世界の中のセキガハラです。
●「まじりあい 創造をする 共同体」 矢橋会長

成功の宣言文 6632 芝生が美しい  現状の姿
●人の中に、企業の中で、長い時間をかけてできる関ヶ原の広場。
●関ヶ原の芝生が美しいという。芸術家の見かたである。おこって
いることに感じる。感じているのを見て、先生は学問的に整理して
くれる。学問的な理論にしてくれている。
●「関ヶ原 芝生美し 真実に」  矢橋会長

成功の宣言文 6633 気づきのたね  現状の姿 
●加藤さんは、夢を感じます。何がそうしたのか。自然に感じます
。フェスティバルです。
●かっきがあって、表情は同じで、たくさんの気づきの種がありま
す。フォーラムは子供の集まる場を大切にした。子供、フォーラム
。単にイベントでない。生活が美しく生きている事への感動。
●「たくさんの 気づきの種ある 関ヶ原」 加藤先生

成功の宣言文 6634 今年に生命を受けた  現状の姿
●新しい一年が始まります。2011年です。今年に生命を受けた。
●生命を受けてエアーズロックにいく。本当の芸術がある。芸術は
効果があるかと問われる。来るたびに刺激を受ける。練習をしない
とと思う。安らぎの空間がある。
●「新しい 命をうけた 一年や」 矢橋会長

成功の宣言文 6635 生活になった  現状の姿
●もっと勉強をしないととおもう。練習をしたいと思う。そう思っ
て帰る。
●やる気がこんこんとわき出してくる。イベントで引っ張るのでは
ない。生活になった。そこにたどりつくのに、続けてきた。心と形
のあいだから行いがあった。師匠とお客さんの存在とチーム知でや
る。
●「イベントで 引っ張るのでなく 生活で」 矢橋会長

成功の宣言文6636 限りなく人間広場をめざして ありたい姿
●関ヶ原製作所は、「限りなく人間広場を求めて」を基本理念にし

●その実現を、20年をかけて、追及をされてきました。どんな分
野でも、真摯に、かぎりなくありたい姿・なりたい姿を追求してき
た人や組織のみが、理想を文化として、定着できるのです。
●「限りなく 人間広場 めざしてる」  関ヶ原製作所&近藤

成功の宣言文 6637 人間広場の同志  ありたい姿
●そして日々で実践する姿で、現状を進化しつづける事が実感でき

●先日の座談会でも、矢橋会長に、「限りなく人間広場を求めての
同志」といっていただいて、こんな喜びはありません。
●「限りなく 人間広場 同志なり」 関ヶ原製作所&近藤

成功の宣言文 6638 人間広場が北陸にも  実践する姿
●人間広場の実現を共に挑戦し、能力開発大会にも北陸企業ととも
に訪問させていただきました。
●この「限りなく人間広場を求めて」の基本理念は、北陸企業や地
域にも広がっています。現在、チーム知経営研究会で、関ヶ原人間
村カンパニーを永遠に残すべき、新しい挑戦が始まっている。
●「北陸に 人間広場 広がって」 関ヶ原製作所&近藤

成功の宣言文 6639 知の生活空間  現状の姿
●この激変する環境の中で、さらに進化し続けているのです。
●ピアニストの加藤先生のいわれるように、私も人間村カンパニー
に来ると、懐かしさを感じて、やる気になるのです。矢橋会長がい
われるように、この場が知識創造の生活空間であるのです。
●「懐かしく やる気になる 空間が」 関ヶ原製作所&近藤

成功の宣言文 6640 広場で感じて考える  現状の姿
●イノベーションや改革実践を、プロジェクトやイベントととらえ
がちです
●そうではなく、生活に定着することにより文化になるのですね。
人間哲学が大切で、哲学が生活の中で定着進化している状態が広場
です。広場を意識して哲学するのです。感じて考える。
●「改革は イベントでなく 生活や」 関ヶ原製作所&近藤

成功の宣言文 6641 おもてなしの心  ありたい姿
●以前、のと七尾人間塾で加賀屋の小田会長に講義していただきま
した
●塾生が「イベントの連続で疲れている」と言われたら、しかって
おられました。きっと、加賀屋の小田会長も、限りなくありたい姿
を追及されているだけ、生活を追及されていたのですね。
●「おもてなし ありたい姿 かぎりなく」  小田会長

成功の宣言文 6642 おもてなしの広場  実践する姿
●小田会長も、おもてなし哲学で、のとの魅力を引き出した生活広
場を作ろうとしている
●矢橋会長と同じように、「生活に根付いたおもてなし」、「生活
に根付いた人間交流広場」を追及されてこられたのですね。
●「生活に おもてなしの 広場かな」  小田会長&矢橋会長

成功の宣言文 6643 原点が関ヶ原  ありたい姿
●4画面思考法のありたい姿・なりたい姿の原点は、セキガハラ人
間村カンパニーにあるのです。
●4画面思考は形や技術でなく、哲学が基本です。それで、哲学を
思考する生き方で、それで思考法という名前をつけました。
●「ありたいと なりたい原点 関ヶ原」  関ヶ原製作所&近藤

成功の宣言文 6644 あらたな挑戦の宣言  実践する姿
●今年の12月3日は、あらたな挑戦の宣言大会でもあります。
●私も北陸企業の皆さまとも、参加させていただきます。みなさん
も、激変する経済環境の中で、はじまった人間村カンパニーの新た
な挑戦を体験されませんか。
●「宣言を 能力開発 大会で」  関ヶ原製作所&近藤

成功の宣言文 6645 マイクロバスで参加を  実践する姿
●広場経営・進化する経営・チーム知経営の意義と実践の学習と体
験が出来ると思います。
●シャインズビルの見学もできるように、北陸からはマイクロバス
で参加したいと思います。参加希望者は近藤まで申し込みください。
●「バスで行く 人間村の カンパニー」 関ヶ原製作所&近藤