« 成功の宣言文コミュニティメンバーからのメッセージ | メイン | 成功の宣言文コミュニティメンバーからのメッセージ »

成功の宣言文 6187 地域医療再生マイスター 実践する姿

「自分ごと 地域医療の マイスター」 

 
医療再生マイスター  

●山城教授と小林教授の企画による2010年南砺市地域医療再生
マイスター養成講座が開かれた
●昨年に続いて、2期目になります。わたしは、「4画面思考の基
本」の講義をさせていただいた。4画面思考によって、「自分ごと
での医療再生の輪」を創造されています。
●「自分ごと 地域医療の マイスター」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6188 自分を変えて周りを変える 実践する姿
●4画面思考による地域医療再生マイスターの育成事例を生み出さ
れている事実に感動しました
●自分をかえて、周りを変える改革人材の育成と改革実践の輪づく
りが、医療再生の分野でも動き出した。この山城モデルは、地域再
生の改革実践モデルとしても、素晴らしいとおもいます。
●「自分変え 周りを変える 改革を」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6189 医療人と住民マイスター なりたい姿 
●医療人マイスターと住民マイスターと呼ばれる人材を育成するの
が目的です
●マイスターは地域医療再生のために活躍し、連携した地域住民参
加型の医療システム(医療・保健・福祉・介護の連携、地域での医
療人育成システム、医療資源の活用、ネットワーク)の構築。
●「マイスター 医療人と 住民の」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6190 参加者の積極的態度  なりたい姿
●昨年と同様に5回開講し、最終回は個人4画面の発表会です
●政策科学というサイエンスや4画面思考を使って地域の課題に取
り組むという手法です。山城先生や小林先生が先導され、講義と議
論で成り立っており、参加者の積極的な態度が重要です。
●「参加者の 積極的な 態度かな」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6191 ヘルスケヤーコミュニティ 実践する姿
●第Ⅰ回:芳珠記念病院の仲井先生より、地域再生の取り組み事例
です
●「のびのび能美ヘルスケヤーコミュニテョの創造を目指してと題
して、地域再生の成功例から医療再生のための方法論についてのべ
られました。
●「のびのび能美 ヘルスケヤー コミュニティ」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6192 自分ごと働く  ありたい姿
●自分のありたい姿を想像し、未来の自分を描く4画面思考につい
てお話しました
●自分ごとで働くことの重要性と、知恵と活力を連携させ改革へつ
なげなければならないことを述べました。4画面思考を使って、グ
ループごとに理想や夢を宣言しあい、目指すべき目標を共有。
●「自分ごと 働くことの 重要性」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6193 4画面で発表  実践する姿
●最終回は、受講生全員が地域医療の理想や現状、実践したいこと
を、4画面思考で発表
●副市長より養成講座を3回以上受講した44名へ修了証書を授与
された。受講生の発表では、在宅介護がかかえる厳しい現状を上げ
、家族だけでなく、地域ぐるみで支え合うシステムです。
●「現状や 理想を4画面 にて発表」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6194 山城マジック  実践する姿
●終末期医療の充実や医療不足などについて、自らの課題や市全体
の取り組みについて発表
●5回の講義で、地域医療再生への取り組みで、「自分ごと・4画
面思考・改革の輪」が出来がったのです。山城マジックで、すばら
しいことです。
●「マイスター 山城マジック 価値作る」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6195 地域医療を守る会の発足 実践する姿
●さらに、富山大学の山城先生を中心に受講生ら全員で、「地域医
療を守り育てる会」を発足
●昨年度の義でつちかったネットワークを生かして、住民視点で地
域医療の課題解決の方策を継続的に探っていくことに取り組まれま
した。
●「発足す 地域医療を 守る会」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6196 継続が力  実践する姿
●この講義をきっかけに、地域医療の再生にむけた住民参加の輪が
広がりました
●自分たちの医療を守り育てる町として進展していくことが望まれ
ているのです。山城先生も継続すれば、成果実現の実感が出始めて
いるといわれていました。継続が力ののですね。
●「継続し 住民参加 輪が出来て」 南砺医療再生マイスター
 
成功の宣言文 6197 緩やかで自分ごと  ありたい姿 
●南砺の地域医療を守る会の理念や、南砺の地域医療を守る会の今
後の方針を決められています
●あまり、先端に立たずに、現場が教室、ニーズが先生、成果がテ
キストを実践されています。そして、緩やかなネットワークで、自
分ごとでの展開を大切にされておられます。
●「守る会 理念や方針 緩やかに」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6198 地域医療を守る会の理念 ありたい姿
●①学びましょう②討論しましょう③連携しましょう
●④自分ごととし行動しましょう⑤若い人を育てる教育空間を作り
ましょう⑥子供とお年寄りにやさしい地域を作りましょう⑦すみや
すい街にしましょう
●「学びましょう 討論しましょう 自分ごと」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6199 守る会の今後の方針 なりたい姿
●①無理しない会(一部の人に負担がかからない、ひとりでがんば
らない)
●②学んで自由に討論ができる会③自分から行動する会④会の企画
はみんなで応援する(継続は力なり)⑤しばらくは組織化しない(
快速などはつくらず、緩やかな会とする)
●「無理せずに 自分が動く 緩やかに」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6200 より深く理解できた 現状の姿  
●第二期がスタートし、一期生も参加し、グループワークのファシ
リテーションをされました
●個人4画面やグループ活動が始まっているだけに、すっかり、4
画面マイスターになられていました。昨年に継続して4画面思考の
講義を聞き、より深く理解できたといわれ、うれしかった。
●「Ⅰ期生 4画面深く 理解でき」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6201 人間力が高まる  現状の姿
●山城先生は、内科のドクターだけに、人間力が非常に高いのです
●山城先生の展開を見ていて、4画面思考は改革人材の育成に最適
であると再確認しました。個人4画面発表は、一人3分で、4画面
美術館の前で、プロジェクター発表です。思いが共有される。
●「南砺市の 人間力が 高まって」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6202 人はいる   現状の姿
●世の中のそれぞれの分野の現場には、改革実践人材は、おられる
ものです
●富山大学の山城先生も、そのおひとりです。3年ほど前から、地
域医療再生の教育を南砺市で行われていました。最初は集合教育で
、翌年からは地域に出向いて教育をされました。
●「現場には 改革人材 おられるや」 南砺医療再生マイスター
 
成功の宣言文 6203 人と人の出会いで  現状の姿
●地域を回って、それで、地域と人脈が出来たといわれていました
●そして、小林先生との出会いがあって、JAISTの地域再生シ
ステム論を知り、小林先生のコーディネイトで、私や4画面と出会
われました。
●「改革は 人と人とが つながって」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6204 3原則を取り込む  実践する姿
●「自分ごと・4画面・改革の輪」の3原則を、医療再生マイスタ
ー養成講座にとりこまれました
●一人ひとりの自分ごとの4画面を全員が、4画面美術館の前で3
分発表することにより、チーム知が醸成されることを体験されまし
た。
●「改革の 3原則を 取り込んで」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6204 守る会をスタート  実践する姿 
●さらに「地域医療を守る会」をスタートし、改革人材のシンジケ
ート組織をつくられたのです
●我々が、それぞれの改革実践塾で、数年かけて、やってきたこと
をこの二年ほど、実現されました。今回も、「現場は教室、ニーズ
は先生、成果がテキスト」に反応されていました。
●「スタートす 地域医療を 守る会」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6205 気づきの達人  現状の姿
●山城先生は、すばらしい「気づきの達人」なのです
●そして気づいたら動く。先生の抱えている医療の課題も、自分ご
との4画面をつくって解決されていると言われていました。また、
学生の教育にも4画面を使われるといわれていました。
●「再生の 気づきの達人 動き出す」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6206 そんなに先はいかない  実践する姿
●世の中には、それぞれの分野で、現状を改革実践されている改革
人材はおられるのです
●人はいるのです。その人は、そんなに先を行かずに、目の前の今
のニーズを解決することを継続されている。ふりかえってみたら、
大きなイノベーションが起こっている。
●「再生は そんなに先に いかないで」 南砺医療再生マイスター

成功の宣言文 6207 3つの組織のバランス  ありたい姿
●山城モデルは、現場を大事にしながら、それでいて、並行して、
先端実践人材からは学んでいる
●「事業する組織・知識創造する組織・改革実践する組織」の3つ
のマネジメントが、バランスがとれているのです。
●「再生は 3つの組織 大切に」 南砺医療再生マイスター
 
成功の宣言文 6208 山城モデルが   現状の姿
●私「事実で事実を変える」と言ってきたが、山城モデルが、「言
葉を真実に」してくれました
●考えてみれば、7年にわたり、みなさんと改革実践をさせていた
だきましたが、山城モデルだけでなく、いろいろな改革人材モデル
ができあがっていました。
●「再生の 山城モデル 見えてきて」 南砺医療再生マイスター
 
成功の宣言文 6209 100くらいのモデルが  現状の姿
●100くらいの改革実践モデルが生まれていると思います。素晴
らしいことです
●矢橋モデル・仲井モデル・松本モデル・鎌田モデル・北國銀行モ
デル・山口モデPFUモデル・砂崎モデル・小川モデル・本モデル
・守岡モデル・横山モデル・今井モデル・・・・・・
●「100くらい 改革モデル 生まれてる」 改革実践コミュニティ

成功の宣言文 6210 ソーシャルビジネスモデル 実践する姿
●広島の鍋島さんが展開されている中国地域の輝業塾も、今年は2
期目になります
●ソーシャルビジネス分野の改革実践です。やはり、医療と農業の
改革実践が多いようです。さらに、いろいろな4画面モデルがうま
れ、知識混合が展開されることを期待できそうです。
●「広島で ソーシャルビジネス モデルの輪」   鍋島&近藤