« 成功の宣言文 4507 自分ごとが身について   現状の姿 | メイン | 成功の宣言文 4521 バローレ総研の設立 »

成功の宣言文コミュニティメンバーからのメッセージ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「成功の宣言文」文庫は第一巻「四画面思考」、第二巻「元気の
出る俳句」、第三巻「改革の輪」に続いて、「4画面思考の基本」
が発刊されました。「成功の宣言文」文庫の購入は下記ブログより
可能です。皆さんの企業防衛・社会防衛・生活防衛にお役立てくだ
さい。 http://www.success-poem.com/book.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週は、東京で知識社会論の講義です。昨日はバローレ総研の勝
さんの「バローレを追及する社会改革」でした。米国の事例も活用
されて、引き込まれる内容でした。教育は教える方も、教わる方も
同時エネルギーが高まるというお話には、ズキときました。知識社
会はいろいろの場で、そういう状況のはずですね。現実はそうなっ
てないのは、やはり、ありたい姿が見えてないし、まして共有化
などされてないのですね。もくもくと数字を追いかけている。今進
めているあたらしい社会づくりを急がないといけないと思いました
。勝さんの社会マップは、研究・教育・コンサル・八丈・ITCそ
してサーフィンなどの混合です。中心はサーフィンで、波乗りでバ
ランスを楽しんでおられる。研究もコンサルも教育にしても、サー
フィンモデルなのですね。素晴らしい講義ありがとうございます。
本日はシードウインの福田さんの「知識社会の言葉と思考」です。
●「ありたいは 心の風景 もつことで」   ありたい姿 
■知識社会論2「バローレを追求する社会改革」 勝眞一郎
ーーー社会が人をつくり、人が社会をつくるーーーーーー
知識社会論の目的は社会改革のプロデューサーの育成です。バロー
レを実現することで、存在価値であり、イタリア語です。個のユニ
ークさが重要になって来ており、バローレ総合研究所を作りました
。ロゴをつくっていますが、ロゴがあるとメッセージが伝わります
。私はありたい姿であるバローレを話し、その実現を福田さんは言
葉から、今井さんは人材育成から、高達さんはグローバルな社会か
ら、そして総合的な実践例として関ヶ原製作所の矢橋会長にこれか
らの経営の在り方をお話ししていただきます。
四季の会のメンバーは知識社会のソーシャルワーカーのコミュニテ
ィで、先日も、福田さん宅でたき火を囲みながら、ワイガヤをしま
した。知識社会では教えるは人も教わる人からも、双方からエネル
ギーをもらえます。異質のものが交わりあって新たらしものを産み
落とすことができるのです。私は昔から異質分野の10人の師匠た
ちを持っております。弟子入りをお願いすると、私の師匠というと
OKと言ってくれる。普通の知識社会論は考えて終わりですが、我
々は知識社会実践論で、考えて、動いて、成果出して、さらに進化
して、また考えて、進化し続けます。基本は宣言→4画面→行動→
YWTのサイクルを回します。この原動力がありたい姿、わたしの
いうバローレになります。オフィスの中で考えていても、良いアイ
ディアではない。行動して考える。進化はDNAのコピーミスとい
います。いろいろ行動している間にコピーミスがおきるのです。単
なる向上ではなく、進化です。これはエジプトのPDCAで450
0年前のものです。マネジメントはあまり進化してないのです。サ
イバー大学は,ITと世界遺産の混合大学です。現場とITの混合
の風景が構築できます。本日の内容の講義の内容は、いかのとうり
です。
1社会形態の推移
2見えない社会資産としてのバローレ
3ライフ&ワークバランス
4ICTの新しい潮流
5バローレ軸で見たこれからの社会と人
6ありたい姿の描き方10か条

わたしも、知識社会はこうだという定義だけで終わらせたくない。
知識社会をつくっていく、仕組みとして活用したい。農業→工業→
商業→マネー資本主義→? といわれています。社会形態は推移し
て、企業の社会的役割が増大しています。見えない社会資産として
のバローレを見えるようにすることが社会的役割です。バローレを
もったありたい姿を鮮明にすることです。
二つの車いすがありますが、何を解決したいと想像しているか:
・IBOT:①目線 ②行動領域 ③気持ち
・ 普通の車いす:①移動 ②持ち運び ③価格
この二つのテレビは、何を解決したいと想像しているか
・T社のTV ①同時受信 ②録画 ③豪華さ
・B社のTV ①価格 ②単機能 ③保守
思いを実現する力がバローレです。
経済的貢献だけでなく、社会的貢献が大事です。教材もオープンソ
ースになって、クリエイティブ・コモンズになっていき、公共財に
ちかづいている。社会的価値の要望が高まるとともに、企業のあり
かた、社員の在り方が変わる。マネー資本主義の次に向けて、進化
し続けるしかない。私の仮説は、現場とICTの混合です。さらに
、いろいろな混合で進化し続けるのです。そのためには社会マップ
は有効です。高額テレビだけでは現場と混合していません。TVコ
ンテンツではもったいない。現場とITC混合のイメージをつくら
ないといけません。心の風景が大事なのです。ありたい姿の風景を
持つことです。たんに製品作りに没頭していると風景が見えずに間
違える。TVで社会を作るのです。二つの車いすの事例にしても目
指しているありたい姿が違う。持ち運びは軽く移動できるものを作
るか足が不自由な人が参加できる社会を作るかです。社会を作ろう
とする人たちは自分ごとで動きます。社会づくりの思いを実現した
いのです。何を解決したいか知っているのです。自分のバローレを
表現する言葉もち、システムとしてみている。心地いい社会づくり
のためのシステムそして製品を考える。バローレとは、社会的貢献
における存在価値です。学者が組み立ては価値がないというと、企
業は鵜呑みにしている。バローレがないです。

見えていないバローレの事例を考えてみましょう。現状の社員教育
は人材価値をにがしています。人材育成は非常に重要な価値創造で
す。人材をPLの費用項目から、BSの資産項目へ移すのです。ま
た、見過ごされやすいバローレの事例としては、おてつだいネット
ワークがあります。また、見えていないバローレの事例としては、
企業内の「業務プロセス・組織・設備配置・中長期計画・コミュニ
ケーション・顧客の口コミ・・・」などもそうです。見えていない
資産を社会マップであぶりだす事ができそうです。おたがいに、シ
ェア^-しあう、助け合うという視点で見ると、戦略社会単位が見
えてくるのです。今は社会の現場で人を育ててない。また、育った
人が人を育てていない。会社は人を育てる場なのです。
私の存在価値である社会マップは、コンサル・研究・教育・サーフ
ィンの混合です。サーフィンの「滑る」という感覚で、企業や地域
も海を滑っています。いろいろなものを滑って、バランスを取って
いる。いろいろな時間の使い方の混合です。ライフワークバランス
にしても、両方で価値を生み出す。そして社会のリズムを変えてい
く。社会マップでリズムを組み合わせるのです。現場とITCの混
合が基本です。ICTはつぎつぎ、新しい潮流を生み出している。
PCの30年後の演算・表示・記録などの変化もあります。大きい
のはアプリケーションです。TWITTER、 USTREAM、
 TUMIR、WEBマーケティングなど次々に起こります。一晩
でコミュニティができるのです。孫さんはソフトバンクの30年後
のビジネスを出せと、社内に声を発する。社会には、30年後の教
育をおしえてくださいと声を発する。社会とともに進化するのです
。社会で人を育てて、育った人が社会を作るのです。その道具は現
場とITCの混合です。現場では人間の感覚を鍛えるのです。IT
Cは使ってフィールドへ行ってみないとわかない。使ってみて、使
う、使わないを決めるのです。

バローレ軸からの、これからの社会と人を考えてみます。
AとBのバランスです。
A:大企業 組織 安定 美人投票 教わる 与えられた目標 減
 点評価 単一人種・言語密関係 狭い
B:個人企業 個人 挑戦・志 個人の価値観 教える 自らが描
 く未来 20年後 加点評価 他 人種・言語 疎関係 広い
社会づくりの4画面実践者を紹介します。ジュリー、17歳でJP
SAグランドチャンピオンです。バローレは「世界で一番、波乗り
を楽しむ女の子になる」です。なりたい姿は日本のチャンピオンに
なり、次は世界を狙う。今はサーフィンのために、通信制高校で、
将来は大学へ行って看護師さんになりたい。なぜ、ジュリーはいけ
ているのか。
①夢を持っている
 世界で一番楽しく上手に波の上で遊べる女の子になる
②二つのことをやっている
 通信高校+プロツアー
③親・先輩をリスペクトしている
④自分の意見を持って発信している
 ブログ:サーフィンガール:イチゴの戦い
この法則は、他の人にもあてはまると思います。
① 夢をもっている
② ふたつのことをやっている
③ 親・先輩をリスぺクトしている
④ 自分の意見をもって発信している

最後に、バローレは「夢(未来)の力」「ありたい姿とは10年後
のイメージ」「自分のありたい姿がないと」などが特徴です。あり
たい姿の描き方10か条を最後に紹介します。
1 10年以上先のイメージである
2 自分ならではのユニークさがある:オンリーワン
3 際立っているトップである:ナンバーワン
4 社会に対する貢献価値がある
5 利他的である:利己的でない
6 サポーターがいる
7 ワクワクする
8 感謝する人たちの情景が目に浮かぶ
9 夢がある(べきでない)
10 手本にできる師匠や先輩がいる

この十カ条を活用して、私たちは何を達成したいのか考えてみまし
ょう。
 ・個人として
 ・家族として
 ・企業として
 ・地域として
 ・社会として
わたしもさっそく、社会マップを作ってみます。皆さんのマップと
混合できたら面白いですね。
バローレ総所 勝 眞一郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2010年も、四画面思考により、人間力と技術力を向上し、日本
企業や日本社会を、元気に・楽しく・美しくするために「成功の宣
言文」を 研究・発信していきます。皆さんと、改革人材を増やし、
改革の輪づくりをさせていただけることに感動し、感謝しておりま
す。過去の「成功の宣言文」の閲覧や常設している「宣言文写真館
」&「革新図面館」&「4画面美術館」など、皆さんの「未来を創
り出す改革実践」のためにご活用ください。
http://www.success-poem.com/
●昨年のパソコントラブルのため、成功の宣言文メールマガジンを
ご希望の方は再登録させていただいております。申し訳ありません
が、配信希望の方はご連絡をお願い申し上げます。
四画面思考研究所 所長   近藤修司
JAIST 知識科学研究科 客員教授
日本商工会議所 知産創育ネットワーク研究会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━