« 成功の宣言文メンバーからのメッセージ | メイン | 成功の宣言文メンバーからのメッセージ »

成功の宣言文 3481 ありがとう力   現状の姿

「ありがとう 社会を変える 力ある」

  
渕野富士男

●「ありがとうカード」と「やるぞ通信」に触発されました。触発
されると、わくわくドキドキします
●「ありがとうカード」の感動物語は素晴らしいですね。「あり
がとう」の一言から、心と心がつながる可能性があります。「あり
がとう力」は日本の社会を変える可能性を秘めています。
私の学
校でも「ありが10(とう)」という自主運動を展開しています。

成功の宣言文 3482 暖かい気持ち   現状の姿
●「ありがとう」の力は素晴らしいですね
●言葉を発する人、言葉を受ける人、その情景を見ている人それぞ
れに暖かい気持ちと、次への意欲をもたらしてくれます。「何に対
して」「何故」ありがとうなのかが明確であると、さらに感謝の気
持ちが伝わりますね。
●「暖かい 気持ちと意欲 もたらして」   勝 眞一郎

成功の宣言文 3483 加賀地域を元気に   ありたい姿
●まずは平野先生第1号創刊号を発信いただき誠にありがとうござ
いました
●いろいろとご苦労をおかけいたしました。加賀市が本当に元気に
なるかどうかは、1期生のかが元気通信の活性化によるところが大
きいのです。大げさに書きましたが、本当にそうなることを思いつ
づけていきたいと思っています。必ず元気な地域にしましょう。 
●「かが元気 通信続け 活性化」  守岡伸浩  

成功の宣言文 3484 一歩ずつ前進   実践する姿
●Y(やったこと)は加賀守岡屋を平成20年に創業し、元祖焼き
いなりを目玉商品として展開しました
●通産省の地域資源の活用事業所の認可を受け、JALの通販誌グ
ルメファーストクラスの表紙に選ばれました。また、ファミリーレ
ストランのジョナサンなどに採用されました。大きい受注は以上で
すが、今後もお客様を選び1歩づつ前進していきます。
●「焼きいなり 目玉商品 拡販し」  守岡伸浩   

成功の宣言文 3485 コミュニケーション  なりたい姿   
●新しいお客さんが増えると社内の活気がで、やりがいが出ること
を信じていました
●ところが、私の教育が足りないせいか、一部の社員に忙しいこと
に対する不満まではいきませんが、動きの鈍さを感じます。全社員
が前向きにとらえれれるようにコミュニケーシンが必要であること
を感じております。
●「全員で コミュニケーション 前向きに」  守岡伸浩

成功の宣言文 3486 焼いなり物語   なりたい姿
●「元祖焼きいなり」のYWT物語は、とても勉強になりました
●生の物語は、説得力と深さがありますね。また記事に取上げられ
るより、レアなところ(本音)なども見え隠れして、価値が高いと思
いました。物語の続きと新しい物語を応援しております。
●「焼きいなり YWT物語 すばらしい」  砂崎

成功の宣言文 3487 ゆめ実現   実践する姿
●「夢をもとう」は素晴らしいですね。一回しかない一生だから夢
を持つのでしょうね
●しかし、人間は弱いから、弱い自分に負けてしまうことがありま
すね。そういう時もかが元気通信で励ましあえたら素晴らしい。か
が元気通信で「自分ごと・4画面・改革の輪」の3原則を実践して
、元気な地域にしていきましょう。
●「通信で 励ましあって 夢実現」   近藤修司

成功の宣言文 3488 能美通信で進化が   現状の姿
●角谷さん、改革実践が確実に進んでいる様子で、頼もしく思いま

●角谷さんの前回の投稿(4月28日)と、3か月後の今回の投稿の4
画面・YWTを二つ並べてみると、素晴らしい進化です。力を持っ
たリーダーとして、会社も組合も、青年部も、けん引していってく
ださい。
●「3か月の 進化が見える 能美通信」 能美機器共同組合 本

成功の宣言文 3489 理念をもった行動   ありたい姿
●私の初受注祝い&暑気払い会をしていただきました。その中に理
念の話がありました
●20年以上の先輩ですが、仕事には理念が必要だと言っていただ
きました。しかし、理念があっても行動ができないのが、現状の姿
のようです。そこで、山本には理念に基づき、後悔しないような行
動をとるようにとのお言葉を頂きました。
●「先輩に 理念行動 指導され」  山本博康   

成功の宣言文 3490 自分を変える   実践する姿
●別川未来塾に入り、だんだん、やらされ感がやるぞ感になって、
4画面思考で自分を変える行動開発イメージを見えるようになりま
した
●皆、会社や社会のことを思っていましたが、いままで、口に出し
て表現していなかったのです。おたがいが自分を変えて、回りを変
える行動開発を語りあえるようになりました。自分を変えるのは自
分です。自分が自分以外をつかって自分を変えるのです。
●「自分変え 回りを変える 輪ができて」   近藤修司