« 成功の宣言文 3481 自分ごとの4画面   なりたい姿 | メイン | 成功の宣言文 3481 ありがとう力   現状の姿 »

成功の宣言文メンバーからのメッセージ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「成功の宣言文」文庫は第一巻「四画面思考」、第二巻「元気の
出る俳句」、第三巻「改革の輪」に続いて、「4画面思考の基本」
が発刊されました。「成功の宣言文」文庫の購入は下記ブログより
可能です。皆さんの企業防衛・社会防衛・生活防衛にお役立てくだ
さい。 http://www.success-poem.com/book.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■面白い主義の渕野さんから、いしかわMOT一期生のやるぞ通信
の「ありがとうカード」に感動コメントをいただきました。感謝は
最大なる価値なのですね。以前、長谷川さんが成功の宣言文で、下
記のように言われていました。「ありがとう」は、漢字では「有難
う(有り難う)」と書きますが、これは「難が有る」という意味だ
そうです。「難を頂いたら感謝する」が”ありがとう”の源泉のよ
うです。「難」は人生の試練の元になるものでしょうね。試練の場
や機会を与えて頂いたことに対する感謝の気持ちが”有難う”、と
理解をしています。言葉はいろいろな意味を持っていますね。あり
がとうございました。(近藤)
●「ありがとう 社会を変える 力ある」  渕野富士男
■近藤先生
いつも、元気が出る宣言文をありがとうございます。
この宣言文で、なぜ元気が出るのでしょう? 夢や感動、感謝、愛
など、元気が出る言葉がちりばめられているからでしょう。
今日は久しぶりの休日です。自宅でピアノを弾いたり、まったりし
ています。今回、「ありがとうカード」と「やるぞ通信」に触発
されました。触発されると、わくわくドキドキ(exciting
)します。これが「面白い」の正体?です。
さて、多賀先生の3000字の長文力作の「やるぞ通信」も粘り強く?
拝読しました。「ありがとうカード」の感動物語は素晴らしいです
ね。 「ありがとう」の一言から、心と心がつながる可能性があり
ます。「ありがとう力」は日本の教育、家庭、学校、病院だけなく
、政治、経済、企業を変える可能性を秘めています。
私の学校でも「ありが10(とう)」という自主運動を展開してい
ます。目指す目標は、日本一の「ありがとう大学」です。
http://fujio-dayori.seesaa.net/article/124201909.html
学長、副学長も「ありがとうメッセージ」を喜んで発信しています
。別添写真は「ありが10」運動の新ポスター♪です。 学生たち
の学ぶ姿勢、生きる姿勢が変わりつつあります。「ありがとう」を
きちんと言える学生は、きっと社会に出ても世の中に役立ついい仕
事をするに違いありません。そんな「ありがとう学生」を世に送り
出したい。この運動の目指す目標は、日本一の「ありがとう大学」
です。貴重な宣言文をありがとうございました。「やるぞ通信」
も盛り上がればいいですね♪
ありがとう富士♪(渕野富士男♪)

●「暖かい 気持ちと意欲 もたらして」    現状の姿
■渕野さん
「ありがとう」の力は、言葉を発する人、言葉を受ける人、その情
景を見ている人それぞれに暖かい気持ちと、次への意欲をもたらし
てくれます。「何に対して」「何故」ありがとうなのかが明確であ
ると、さらに感謝の気持ちが伝わりますね。
お便りありがとうございました!  勝 眞一郎

●「ありがとう 何に対して 何故なのか」   現状の姿
■バローレ勝さん
早速のコメントをありがとうございました。
確かに「何に対して」「何故」ありがとうなのかが不明確なら、嬉
しさ半分ですね。その意味で、「ありがとう」はその場の状況と
絶妙のタイミングが重要かもしれません。あと笑顔、表情や声のト
ーンも大切です。おかげさまで「ありがとう」を深めることがで
きました。ありがとうございました。バローレのある「ありがと
う」を極めたい、広めたいと思います。勝さんのメールを見ると、
イタリアを想い出します!?  ありがとう富士♪
蛇足:
●日経bpに連載していた「面白主義」は一応、中締めしました。
あとは更なる実践あるのみです。
http://blog.nikkeibp.co.jp/hcl/
http://www.nikkeibp.co.jp/career/series.html
実践プロセスを面白くする、ドーパミンをどばっと出して脳を歓ば
せる。すると、またしたくなる。繰り返すと上手になる。ほめられ
る。ますますやる気が出てくる。・・・面白サイクルをぐるぐる回
す。
●マイブログを更新しました。
http://fujio-dayori.seesaa.net/

■かが元気塾一期生のかが元気塾通信の第2号を守岡さんからいた
だきました。かが元気塾は守岡さんや畝村さんが中心となり創業さ
れました。地域資源活用事業所にも認定され、加賀守岡屋も順調に
売り上げを伸ばされておられ、素晴らしいことです。私も加賀守岡
屋の焼きいなりのファンで定期的にいただいています。守岡さんか
ら、かが元気通信で、かならず加賀地域を元気にしようという決意
をいただきました。本日は定者さんが推進されている第二期かが元
気塾第三講がございます。テーマは「地域イノベーション」で、の
と七尾の経済再生の実践を七尾市の小川さんに講義をお願いしてお
ります。また新しい出会いが生まれ、企業や地域を元気にする活動
が広がるのが楽しみです。ありがとうございます。(近藤)
●「かが元気 通信続け 活性化」  ありたい姿
■かが元気塾通信  No2.担当の守岡伸浩です。
まずは平野先生第1号創刊号を発信いただき誠にありがとうござい
ました。いろいろとご苦労をおかけいたしました。加賀市が本当に
元気になるかどうかは、1期生のかが元気通信の活性化によるとこ
ろが大きいのです。大げさに書きましたが、本当にそうなることを
思いつづけていきたいと思っています。必ず元気な地域にしましょ
う。 
●Y(やったこと)
加賀守岡屋は、平成20年(8月)に創業いたしました。 加賀守
岡屋の元祖焼きいなりを目玉商品として(今のところそれしかあり
ません)販売戦略を考えております。
H21、1 通産省の地域資源の活用事業所の認可を受けました。
H21、4 JALの通販誌グルメファーストクラスの表紙に選ば
 れました。
H21.6 ファミリーレストランのジョナサンで9月からのメニ
 ューに採用される。
H21.7 JALのワールドコレクション(マイレージキャンペ
 ーン)の商品の1つに選定される。        
大きい受注は以上です。今後もお客様を選び1歩づつ前進していき
たいですね。
●W(わかったこと)
新しいお客さんが増えると社内の活気がで、やりがいが出ることを
信じていました。ところが、私の教育が足りないせいか、一部の社
員に忙しいことに対する不満まではいきませんが、動きの鈍さを感
じます。全社員が前向きにとらえれれるようにコミュニケーシンが
必要であることを感じております。
●T(つぎやること)
社内の作業工程を効率化し、やる気の出る職場にしていくこと。特
に新規顧客に迷惑が出ない5sを中心とした衛生管理につとめるこ
と。次の新規顧客にターゲットを絞ること。
以上です。
次回畝村さんよろしくお願いします。順番の最後に村
田さんが登場いたします1人追加になります。
かが元気通信を通して、刺激し合えたら元気が出ます。元気のない
人生はもったいないと思いませんか。息子が中学2年生で野球をし
ています。彼なりに夢を持ち夢中でボールを追う姿を見ていると、
私も負けてはいられません。年など関係なく夢を追い続けたいです
*********************************************************
株式会社 加賀守岡屋 代表取締役 守岡伸浩
E-meil nobuhiro@sweet.ocn.ne.jp
*********************************************************

●「焼きいなり YWT物語 すばらしい」   現状の姿
■守岡さん 砂崎です。こんばんは。
「元祖焼きいなり」のYWT物語は、とても勉強になりました。生
の物語は、説得力と深さがありますね。また記事に取上げられるよ
り、レアなところ(本音)なども見え隠れして、価値が高いと思いま
した。物語の続きと新しい物語を応援しております。
今後ともよろしくお願いします。
いしかわMOTシンジケート 朝日電機 砂崎

●「通信で 励ましあって 夢実現」   実践する姿
■守岡さん 元気塾の皆さん
かが元気通信NO2「夢をもとう」は素晴らしいですね。
一回しかない一生だから、夢を持つことで充実できるのでしょうね
。しかし、人間は弱いから、弱い自分に負けてしまうことが多いで
すね。そういう時もかが元気通信で、仲間と励ましあえたら素晴ら
しい。かが元気通信で「自分ごと・4画面・改革の輪」の3原則を
実践して、元気な地域にしていきましょう。焼きいなりも順調です
ばらしい。私もファンです。加賀守岡屋の更なる発展に期待してお
ります。ありがとうございました。 近藤修司

■ニッコンの山本さんから、小松プラントの角谷さんの能美物づく
り通信コメント集をいただきました。本理事長から能美通信で数ヶ
月の進化がありありと分かると賞賛コメントをいただきました。
YWT通信の継続も力になるのですね。ニッコンの山本さんもコン
サル初受注のお祝いを先輩がしていただいたようです。理念行動の
アドバイスも素晴らしいですね。新人時代の経験が将来の肥やしに
なっていくと思います。仕事と能美ものづくり改革通信の事務局活
動大変ですが、必ず将来の力になると思います。ありがとうござい
ます。(近藤)
●「3か月の 進化が見える 能美通信」  現状の姿 
■能美ものづくり改革通信(Web版)
能美ものづくり改革塾二期生が振り返りと、知識混合で改善を進め
るためのプラットホーム
2009年8月1日
コメント集 No.『お客様・取引先・社員の喜びを求めて』
小松プ
ラント株式会社 角谷様より、
●四画面(小松プラント株式会社 角谷)  
○現状の姿:運営会・全体会での我が社ミッションとバリュー(価
 値)策定
○ありたい姿:社会から必要とされ、ヤル気と誇りをもてる会社
○なりたい姿:「ありがとう」と「感謝」をいただき小さくても強
 い会社になる
○実践する姿:振り返りとそれに基づいた行動計画を実践する
●コメント
□四画面研究所 所長 近藤様
「全社上げ ミッション・バリュー 策定す」
「お客様 思いを形 型枠で」
能美改革実践塾通信でも小松プラントの角谷さん から、ビジョン
・ミッション策定実践についてコメントをいただきました。自分を
変えて回りを変え始めておられます。素晴らしいことですね。われ
われも元気をいただけます。
□能美機器協働組合 理事長 本様  
「3か月の 進化が見える Web通信」
角谷様、投稿ありがとうございます。改革実践が確実に進んでいる
様子で、頼もしく思います。角谷さんの前回の投稿(4月28日)と、
3か月後の今回の投稿の4画面・YWTを二つ並べてみると、素晴ら
しい進化です。力を持ったリーダーとして、会社も組合も、青年部
も、けん引していってください。
□日本コンサルタントグループ 山本博康
「型枠で 石川県から 日本一」
角谷様先週は、大変失礼いたしました。投稿ありがとうございま
す。振り返りを拝見させていただき、以前に小松プラント㈱を訪問
させていただいた事を思い出しました。あの場所で角谷様を含めた
皆さんが改善行動をさせているのですね。東京では、企業数が多い
ものの、なかなか日本一になるという宣言をされている会社を見る
機会がありません。久しぶりに日本一宣言を聞き元気を頂きました
。ありがとうございます。
■山本の独り言(気づき)
今回の振り返りメール配信も一日遅くなってしまいました。申し訳
ございません。私ごとですが、最近金曜日は先輩方から呑みに行く
機会をいただいております。昨日も私の初受注祝い&暑気払い会を
していただきました。呑みに行くと普段聞けない方の意見を聞くこ
とができます。その中に理念の話がありました。20年以上の先輩で
すが、仕事には理念が必要だと言っていただきました。しかし、理
念があっても行動ができないのが、現状の姿のようです。そこで、
山本には理念に基づき、後悔しないような行動をとるようにとのお
言葉を頂きました。企業組織に入ると、改革(新しい事)を実践する
には、理念と応援してくれる仲間が絶対に必要だとわかりました。
やっと自分の知識になったのだと思いました。
そこで、振り返りを通しての仲間づくりにはどんな意味があるのか
? 普段の振り返り(YWT)には、どんな効果があるのか?を考え
ていた時に、ふと目にとまった近藤先生の宣言文を、ご紹介させて
いただきます。
{*近藤先生にメールをすると「宣言文」が届くようになると思い
ますので、機会がありましたら、一度登録してみてください。}
●「自分変え 回りを変える YWT」   近藤修司
今年は特に、企業や地域や大学に、自分を変えて回りを変えるYW
T環境をつくるご支援をしています。改革実践塾をつくって、4画
面思考による改革実践をしていただく。さらに仲間とYWT経験を
することで、全員主役で、すべての人が各自の持てる力をフルに発
揮して、自分を変えて周りを変える環境をつくれる。自分が進化し
て回りを変える改革実践力は高コスト国である日本や地域の知恵で
あります。このYWTモデルが新たな日本のモデルになると考えて
います。YWT環境が出来ると「ああ出会う」「ああ生まれる」と
いう創造性がひきだされる瞬間は体験できるのです。このような人
間力を向上して触れ合いあふれるYWT環境をつくると人は自走し
だします。 以上
それでは、来週火曜日8月4日に能美機器協同組合 本さん願いしま
す。
㈱日本コンサルタントグループ 山本 博康

━━■今日の一言:自分を変える━━━━━━━━━━━━━━━
本日は白山市で第三期別川未来塾第五講が行われました。今回はフ
ァイナルプレゼンテーションのリハーサルです。素直な顧客ソリュ
ーション力が別川製作所のDNAではないかと思います。皆さんの
発表は自分を変えて、人間力と技術力NO1企業を目指すものです
。未来塾に入り、だんだん、やらされ感がやるぞ感になって、4画
面思考で自分を変える行動開発イメージが見えるようになりました
。皆んな、会社のことを思っていましたが、いままで、口に出して
表現していなかったのです。未来塾で4画面で自分を変えて回りを
変える行動開発を表現することで、同じ思いの人と出会え、改革の
輪ができました。自分を変えるのは自分です。自分が自分以外をつ
かって自分を変えるのです。自分を変えるスタートは現状を知るこ
とであります。現状と社会のトレンドを掴み、目標を明確にして、
行動開発をして自分を変えて回りを変える道を突き進みます。別川
未来塾一期生・二期生・三期生が連携して、自分を変えて回りを変
える改革者の輪が出来始めています。素晴らしいことで、今後の展
開が楽しみですね。
●「自分変え 回りを変える 輪ができて」   近藤修司