« 成功の宣言文メンバーからのメッセージ | メイン | 成功の宣言文メンバーからのメッセージ »

成功の宣言文 3333 成果実現のプロセス技術  なりたい姿

「身に着ける 成果実現 プロセスを」

   
近藤修司

●改革実践はクライアント現場での課題解決で、顧客ニーズの成果
実現のプロセス技術とマインドを身につけることです
●これからも不測事態が連続的に発生し、次々と課題が発生する。
課題解決のプロセス技術をマスターした企業は機会が増える。従来
の手垢がついた概念から離れられ、「何が価値あるものか、何をす
るべきか」を掴め新しい顧客創造をしていくことが可能になる。

成功の宣言文 3328 自分ごとのリーダー   なりたい姿
●松本機械工業の「じゃれじゃれ祭り」は今年4回目となります。
「継続性(続けること)」は、改革・改善の成功要因です
●4年目になるとマンネリ感や衰退感をどこかに感じることが多い
のでは?と考えていましたが、新しい企画で、全くそれを感じませ
んでした。新企画の継続で「自分事のテーマ」と「得意分野リーダ
ー」が見えてきました。
●「新企画 得意分野で 自分ごと」  村田康一 

成功の宣言文 3329 新鮮で気づきが   ありたい姿
●未来塾への参加ありがとうございました。また、突然の依頼にも
係わらず、素晴らしい講義ありがとうございました
●新企画創造をテーマとした顧客プロセス分析/変換の話し、大変
役に立ちました。汪さんの講義は、何時も新鮮で気づきが多く、受
講者からも好評です。われわれも、交流も含め、しっかり改革実践
したいと思います。
●「新鮮で 気づき多く 高評で」   石黒 渉

成功の宣言文 3330 新しい道具を活用   実践する姿
●ミラノでコンサルティングを行なわれている高達さんは、先週、
スカイプを早速活用されてます 
●インストールの翌日に茅ヶ崎のご自宅から接続。 今週火曜日に
は、もうミラノのご自宅から接続。そして、昨日は、ミラノの事務
所からつないでくださいました。通訳兼秘書をされているロベルタ
さんもカメラの前で紹介いただき、楽しいひと時でした。
●「新しい 道具をどんどん 活用し」   勝 眞一郎

成功の宣言文 3331 政治元年はいつの日?   現状の姿
●政治とは何だろうか、政治家とは何をなすべき人達なのだろうか
●政治家の方々に政治を行なっていただくための社会基盤や規則が
必要なのかもしれない。選挙のときにマニュフェストを掲げ、毎年
、計画に対して何をやったという実績報告をされている方もいる。 
政治元年と呼ばれる年は、いつの日か?
●「いつの日か 政治元年 呼ばれるは」   勝 眞一郎

成功の宣言文 3332 「メモ」選句集40  なりたい姿
●私は「気づきメモ」を「ノートメモ」→「シートメモ」→「カー
ドメモ」→「パソコンメモ」と40年ほど続けています
●この10年は「パソコンメモ」が気に入って定着進化しています
。デジタル化でき瞬時に検索できます。成功の宣言文もでデジタル
で作って発信しています。「メモ」選句集40をつくってみるとは
やり、「メモ」をとることが知識創造の基本です。
●「メモを取る 知識創造 基本なり」   近藤修司