« 成功の宣言文メンバーからのメッセージ | メイン | 成功の宣言文メンバーからのメッセージ »

成功の宣言文 2614 先輩の論文指導   現状の姿

「後輩は 個性引き出し すばらしい」

   
村田康一

●本校の近藤研5期生は7名ですが、近藤研先輩の村田さんが、後
輩の論文指導指導をしていただきました

●後輩の皆さんと修士論文を交流させて頂きありがとうございまし
た。
論文を説明している姿やお話を聞いていて、それぞれの個性が出た
素晴らしい論文だと思いました。
後輩の皆様と交流して気づいた事について、技術的な面からまとめ
ました。頑張ってください。


成功の宣言文 2616 上下左右に繋げる   ありたい姿
●「知」の中には、その組織特定解の経営理念、「ありたい姿」を
伝承することも含まれるのではないでしょうか。
●現在のような変革の時期には、組織体制などもダイナミックに変
革していく必要があるかも知れません。そんなとき、それぞれの組
織を上下左右に繋げていくのが、個々の組織特定解の「ありたい姿
」です。
●「それぞれの 上下左右に 繋いでく」   今井雄二

成功の宣言文 2615 一日一本   実践する姿
●最近『1日1本運動』を始めました、近くの清流や5月の連休の
竹の子が楽しみです
●一気にやるのも疲れますし、長い年月をかけて少しづつなら負担
になりませんから。竹は中が空洞なので、ノコギリで少しづつギコ
ギコすれば私でも切れるのです。結構自分のやった成果が少しづつ
出るので、楽しい作業です。
●「毎日で 一本一本 整理して」   久木詩集