« 成功の宣言文 2602 公表するで自分ごと   実践する姿 | メイン | 成功の宣言文 2605 実践活動に入る   実践する姿  »

成功の宣言文メンバーからのメッセージ

●「成功の宣言文」文庫は第一巻「四画面思考」、第二巻「元気の
出る俳句」に続いて、第三巻「改革の輪」が発刊されました。「成
功の宣言文」文庫の購入は下記ブログより可能です。皆さんの企業
防衛・社会防衛・生活防衛にお役立てください。 
http://www.success-poem.com/book.htm

■能美機器協同組合の能美ものづくり改革塾を推進された本理事長
から、お礼のコメントをいただきました。SN研究会のスタート、
第三期の準備などすばらしいと思います。能美ものづくりモデルを
全国へ発信していきましょう。そして、芳珠記念病院和楽仁塾・辰
口未来創生塾など、北陸の改革実践活動と連携して、改革知識を公
共財にしていきましょう。能美市型の改革実践モデルが出来上がる
と良いですね。本日は能美市は市長選ですが、人間力を向上して企
業と地域を元気にする活動が促進されることを願っています。本さ
んのコメントに刺激されて、ファイナルの熱気が残っているうちに
気づきをまとめました。(近藤)
●「能美機器の 改革塾は 進化して」   現状の姿
■近藤先生
能美機器協同組合;本 裕一です。
昨日は「能美ものづくり改革塾(第Ⅱ期)」ファイナルプレゼンテ
ーションありがとうございました。
先生が総評の中で述べられた「1期は創造、2期は進化」につづき、
3期目へ向け私も『実践』活動に入ります。
また、S/N変換研究会(仮称)へ向けた取り組みにも、今の熱い
気持ちが残っている内になんらかの枠組みを1期生2期生に示すこと
ができるようにします。ありがとうございました。
本 裕一 moto@motorashi.co.jp
www.motorashi.co.jp  (株)本螺子製作所

●「4画面 一対一の 信頼に」   ありたい姿
■能美ものづくり改革実践塾は本理事長の熱意で、2期が修了しま
した。塾生のエネルギーが引き出されましたね。今回のファイナル
を修了して、私自身も4画面思考を更に進化する事が出来ました。
まだ余韻が残っているうちに、本理事長のいわれる第三期のために
も、気づきをまとめてみました。
4画面思考やYWTはシンプルな白紙だけです。私はこのシンプル
さが気に入っています。ある意味で抽象であります。抽象であるか
ら一人ひとりの個性を引き出すことが出来るのです。知識や価値は
人の気持ちの持ち方や感性から生まれます。知識や価値を生み出す
人は本理事長や塾生のように自分の気持ちを素直に表現されます。
そのために人と人の対話を大切にします。皆さんはそれを近藤マジ
ックといわれますが、近藤マジックでなく、人と組織を元気にする
科学があるのです。ただし、その科学は自然科学と異なって顧客現
場での特定解だけに、特定解を発見する体験が必要なだけにマジッ
クに見えるだけです。医療と同じく臨床が大事な科学技術なのです
。それで人間力と技術力といっています。
知識・価値の特性は人と人との関係の中で創られ、今回の場合も本
理事長・石川県中小企業中央会・塾生・私などの関係から価値が生
まれました。改革3原則にしても、シンプルであるから個性を引き
出すことが出来るのです。そして知識創造や価値創造が塾生や関係
者の関係の中でどんどん広がっていく。ファイナルでも日本銀行の
支店長はじめいろいろの関係者が参加されて、改革実践活動がどん
どん広がって行きます。広がったネットワークを活用して更にメン
バーが知識混合していく。
知識や価値は現場での一人ひとりの感性から生まれ、その感性は一
人ひとり違うから面白いのです。私は常に現場でその人の感性や主
観から気づきをいただいており、メモをさせていただいています。
一人ひとりの感性を組み合わせることで、知識創造や価値創造が出
来るからです。4画面思考や改革実践活動は単なる知識や手法とは
異なります。知識や価値や人を創り出す人間広場であるのです。そ
の人間広場にはいろいろな感性を持った人がつどって、知識混合や
価値混合を推進していく。人と人の間から生まれる人間力で知識混
合や価値混合が生まれます。ひとり一人は心があり、どうありたい
か、どうなりたいかの理想で動いています。ありたい姿、なりたい
姿が見えなければ自分ごとになりません。4画面思考は最初は主観
でいいのです。難しく考えないほうがよい。抽象の4画面で個性が
引き出されて暗黙地が形式知になって公表する事で自分ごとになっ
ていきます。そしておたがいの思いの交流で改革の輪が出来ていき
ます。
改革実践活動は実践を基本にしています。本理事長は経営者であり
ながら、自分で学んで、自分の会社で実践し、若い人に挑戦させ、
他の会社にも普及して、さらに組合の4画面を作って自分で実践さ
れようとしています。すばらしいと思います。私もそうですが、人
間力の視点から企業や社会を元気にする活動を現場で実践する動き
の中でいろいろな人と出会います。であった人の違いから感性や知
識や技術や価値が生まれます。機械があれば改善や保守で生産性が
あがっていきます。人間は機械と違い、ありたい姿やなりたい姿が
あり、理想の姿は一人ひとりが違い、顧客現場での特定解なのです
。顧客現場で一人ひとりの理想を交流して、感じて理解する事が必
要です。そして自分自身にも理想があり、人と交流する事で自分の
理想を感じる事が必要なのです。私も数年前はそうでしたが、多く
の人は実は自分の4画面を感じていないのです。それで私は自分ご
と・4画面思考・改革の輪を改革実践の3原則においています。自
分が4画面を実践して感じていないかぎり、人の4画面と交流でき
ないのです。従来のマネジメントは知識や技術のマネジメントであ
り、人のマネジメント、さらに人間力のマネジメントになっていな
いのです。本理事長がされているように、4画面で自分が表現でき
ることによって人は素直になっていきます。素直に自分を表現した
メンバーは真の仲間になっていくのです。ネットワークも最初から
ネットワークを考えてはいけません。まずは自分に対して素直に自
分の主観を表現する事です。自分自身のなかで信頼関係を創ります
。そのために私は歴史年表を使っています。次は一対一の二人です
。お互いの4画面を交流しあって、二人の信頼関係を向上するので
す。松本機械の皆さんが言われている絶対信頼です。4画面思考で
はお互いの4画面を公表しあいます。そして競争でなくお互いに助
け合うのが原則です。従来のマーケティングや戦略の枠組みや概念
を超えるのです。まずは絶対信頼できる二人を創り上げます。それ
が出来れば一対一の絶対信頼の関係を次のメンバーへ広げていくの
です。私は北陸や全国ではじめた改革実践塾は最低半年の時間をか
けるもの、ここに意味があるのです。本専務理事は自社4画面、他
社4画面、組合4画面で理想を掲げ、実践されていてすばらしいこ
とです。本さんのお礼の言葉に刺激を受けてまとめさせていただき
ました。本さん、早速、第三期物づくり改革塾や、SN変換研究会
の準備、そして能美機器協同組合4画面の実践に入りましょう。
ありがとうございました。 近藤修司

■先月,JAIST東京キャンパスで近藤研一期生の呉さんと研究
交流いたしました。その際に呉さんは中国進出の改革実践を検討さ
れていることを宣言文でご紹介しました。さっそく、JAIST東
京MOTコース3.5期生の単さんからご連絡をいただきました。
単さんはブリッジSEなどでご活躍されています。知識混合がすす
むと良いですね。単さん、宜しくお願いいたします。呉さんに会っ
た時に、「JAIST知識科学研究科の強みは何ですか」と質問し
ました。即座に「顧客提案力」とかえってきました。同期入社では
「知識創造型の提案力」はダントツだそうです。すばらしいことで
すね。「顧客提案力改革」は、私の研究テーマの一つです。呉さん
も、「4画面思考による中国進出提案」を期待しています。今年も
、客員教授の立場ですが、東京MOTコースで講義をする予定です
ので、受講されるもの一つですね。知識科学の魅力の一つは卒業し
てから改革の輪ですね。人間力で企業と社会を元気にする輪のモデ
ルを作り出していきましょう。(近藤)
●「連携し 中国進出 夢実現」   なりたい姿
■呉さん CC:近藤先生
はじめまして、掲題通り、東京MOT3期生 近藤研後輩の単柏松
です。よろしくお願いいたします。
先生の宣伝文から呉さんが今年中国進出を検討されておられること
を知りました。それがわれわれ日本にいる中国人の夢ともいえるこ
とだと思います。是非、ご成功、お祈りいたします。単も2003
年、弊社の中国子会社の立ち上げに携わりました。その後(去年2
月まで)しばらく中国事業を推進してきました。中国ビジネス推進
に関しては担当レベルで少しばかりの意見は言えると思います。も
し必要でしたら、何なりとおっしゃってください。それでは、今年
の目標が達成できますように!!
単 柏松(タン ハクシヨ/Baisong Shan)
(株)シーイーシー 事業推進部

●「ありたいは 中日知識 混合を」   ありたい姿
■単さん はじめまして、呉です。
ご連絡いただきありがとうございます。
「それがわれわれ日本にいる中国人の夢ともいえることだと思いま
す」 おっしゃる通りです。中国進出あるいは中日連携に係わって
いるこそ我々日本にいる中国人の力を存分に発揮できると思います
。中日連携(ビジネスでも文化交流でも)に貢献することは私の人生
のありたい姿かも知りません。「中国ビジネス推進に関しては担当
レベルで少しばかりの意見は言えると思います。もし必要でしたら
、何なりとおっしゃってください」弊社として中国進出は始めての
ことですので、是非単さんのアドバイスをいただきたいです。情報
交換を含めて是非お会いしてお話したいですが、いかがでしょうか
? 今後とも宜しくお願いします。
日立ビジネスソリューション(株)営業企画本部
呉 秀峰(ゴ シュウホウ)

●「今までの 経験お役 たてるなら」   ありたい姿
■呉 秀峰
呉さん お世話になります。単です。
アドバイスというほどでもないですが、今までの経験が多少の参考
になれるかもしれません。呉さんの夢実現に少しでもお役に立てれ
ばと思います。情報交換も含み、楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。単 柏松

●「中日で 知識混合 期待して」   なりたい姿 
■単さん 呉さん
ご苦労様です。単さん 宜しくお願いいたします。
改革実践のネットワークが東京や中国へも広がりそうですね。宣言
コミュニティも活用して現在の経済危機の克服を考えていきま
しょう。知識混合型の新中日連携交流会ですね。 近藤修司

●「それぞれで 強いつながり できたなら」   なりたい姿
■近藤先生
お世話になっております。単です。
東京および中国で近藤研の改革実践ネットワークを広げ、いつかそ
れぞれの分野で皆様が社会において強いつながりとなり、回りに元
気をもたらすことできたらとひそかに思っています。宣言コミュニ
ティの皆様のご英知も参考させていただき、まずは身近にできるこ
とからこつこつ広がっていけたらと思います。
今後もよろしくお願いいたします。 単柏松(事推進)