« 成功の宣言文メンバーからのメッセージ | メイン | JAIST 第11回知識科学シンポジウムより »

成功の宣言文 2332 再発防止ができるか   現状の姿

「先物や 証券システム 見直しを」

   
勝眞一郎

●サブプライムと似たような金融商品が出てくる危険性は残された
ままです

●本格的再発防止には、賢い人間たちが考え出した先物や証券化と
いった仕組みの抜本的な見直しが必要です。


成功の宣言文 2333 バローレは存在価値  ありたい姿
●バローレは幻想ではなく、存在価値の一部として普遍的でありま

●モノやコトについて、一部が否定されるようなことがあっても総
体の評価は時代が変わっても揺るがないと考えています。
●「バローレは 存在価値の 一部なり」   勝眞一郎

成功の宣言文 2334 ニッチトップの集積地   なりたい姿
●石川県は全国一のニッチトップ企業の集積地で、読売新聞やMR
Oに皆さんと新聞やラジオ放送を通じて、ニッチトップ企業のオー
ナー経営者にインタビューさせていただいております。
●オーナー経営者の皆さんは自分の仕事に使命感というありたい姿
を持ち、今回の危機を乗り越える改革実践を語りはじめています。
●「危機語り ニッチトップを 守り抜く」   近藤修司

成功の宣言文 2335 使命感で検索  実践する姿
●過去の宣言文を使命感で検索しました。「変えないものは使命感
」「使命感で元気に」「人生が求める使命感」「楽しさと使命感」
「笑うことで使命感」「使命感で戦略」
●「使命感持って実践」「わが使命感実践す」「使命感を基盤にし
」「使命感で決断が」「使命感をもって語る」などが検索され、宣
言文は使命感を求める人達が繋がっていることが分かりました。
●「使命感 求める仲間 繋がって」  近藤修司

成功の選言文 2336 正念場  実践する姿
●環境・食糧・セキュリティ・金融危機などあらたな課題が日本企
業に押し寄せています
●これらの課題解決のためにはMOT改革実践の進化とパワーアッ
プが必要です。5年間継続してきた改革実践の試される正念場とい
う気持ちで、研究と実践を深めたいと考えております。
●「正念場 改革実践 深めるぞ」   近藤修司