« 成功の宣言文メンバーからのメッセージ | メイン | 成功の宣言文メンバーからのメッセージ »

成功の宣言文 2303 前向きに取り組む   なりたい姿

「4画面 もやもや感を すっきり感」

 
鈴木聡志

●今回事業部の4画面を作成したことで何となくモヤモヤっとして
いた部分がスッキリしましたとの意見がありました

●みんな前向きに取り組む気持ちが出たようです。
今回研修に参加した者が更に他のメンバーに指導しながら4画面の
輪を広げていきたいと思います。
恵仁会モデルの完成度を更に向上して全国に発信していきます。


成功の宣言文 2304 兆し分析の宿題   ありたい姿 
●私たちの業界の「現状の姿」のの確認と、「ありたい姿」の描き
方について、概要は理解いただけたと思います
●今回の宿題は兆し分析とYWTです。 「兆し分析」は4つのス
テークホルダーに関し、それぞれ兆しを2個から3個書いてくださ
い。 頭が新鮮なうちに取り組んで見てください。
●「リサイクル 兆し分析 宿題に」   勝 眞一郎

成功の宣言文 2305 実りある改進村塾   現状の姿
●今年の基本課題解決の道筋作りと共に人材育成の面からもユニー
クで実りある村塾になりつつあるように感じます
●事務局の次の課題は、こうした活動の対外的な発表と思っていま
す。先生方が言われておられますように業界サイクル4画面思考の
モデルができるように頑張ります。先ずはHPで、意識し掲載を心
掛けます。
●「実りある 改進村塾 見えてきて」   谷  敬三

成功の宣言文 2306 何かが始まるかも   現状の姿
●能登島へ行ったのがきっかけになり「ちょっと頑張ろう」を毎朝
書き始めたのです
●朝の特別だった書く作業が日常化して、考える時間ができて、複
数の事柄が自分の中でつながるようになりました。3年前の同じ路
線をきょうは一日で走ります。また、新たな何かが始まるかもしれ
ません。
●「新しい きかけの旅 金沢へ」   福田 真